パーマって痛むの??

こんにちは^^

最近は深緑の季節でとても過ごし易く、暖かくなってきましたね。

こんな季節になると気分的にもスタイルチェンジをしたくて、、

なんて質問が多くありますね♪

近頃よくお客様から質問や言われる事が多い質問として

「パーマ」 です、、。

パーマって痛むの? スタイリングが難しいでしょ?

なんて他にも多く質問されます。

なのでちょっとだけ簡単でご理解し易くご説明出来ればと考えての記述です♪

多少個人的主観もありますがお読みになって頂ければ幸いです。

 

※出来るだけシンプルに・・♪

 

まずパーマには大きく 3つ の種類があります。

① コールドパーマ

② ホット系パーマ(デジタルパーマ)

③エアウェーブ系パーマ

まずは、、

① コールドパーマ

・いわゆる一番多く見られるパーマです。もちろんこの中にも種類分けで

5つの種類▶︎(・チオ系・チオシス系・シスチオ系・シス系・コスメ系)

何がどう違うか?専門的で説明はちょっと難しいですが、ザックリ言うと現状の髪質やコンディションや目的に合わせた選定やパーマの巻き方が必要となります。

もちろん上記の5つの種類のパーマから薬を選定するのが美容師の腕のみせ所ですね♪

② ホット系パーマ(デジタルパーマ)

名前はチョットお洒落な感じもありますが、

日本ではお馴染みの元祖アイパー → パンチパーマって事です。

現在ではパーマ液で髪を柔らかくした後、 専用の器具を利用して熱でヘアデザインを形成するって感じです。

・メリット ▶︎ 一般的な巻き髪風で、弾力性のある手触り。

・デメリット▶︎ 一定のカラーのダメージがある場合はかかりずらく、繰り返しパーマ       をかけるのが難しく、根元付近からかける事が難しい事。

 

③エアウェーブ系パーマ

第3のパーマとも言われております。イメージ的には髪の毛に負担をかけないって事であればこちらのパーマはオススメかもしれません。

①コールドパーマの進化版って感じでしょうか。

・メリット ▶︎ 通常のパーマより平均で1.5倍〜2倍のパーマの持続性。ホット系パー      マ程ではないですが、弾力性のあるカール。また繰り返しパーマをかけ      る事が可能です。

・デメリット▶︎ 機材を使用し、少し大きな音がする事と、施術工程が多く、若干時間       もかかるデメリットも。

との感じです。個人的にはエアウェーブのパーマの仕上がりが好きですが、もちろんのこと人それぞれの好みがありますので^^

結果的に髪が痛む痛まないは髪のコンディションと技術者(美容師側)のテクニック次第です!

お気軽ご相談頂いた上でヘアデザインを楽しんで下さい♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

湘南台の美容室『Hamonis hair』ハモニスヘアー
tel:0466-86-5190
受付時間 平日 10:00〜19:30
土日祭日 9:30〜19:00